ダイエットの成功確率を上げるために

ダイエットの成功確率を上げるために

まずは毎日の体重計測をおすすめします。
毎日量るとモチベーションが落ちやすくなるのではないかと心配されることもありますが、
私の経験から言ってそれはありません。

 

まず毎日体重を量ることで、今の自分の状況が良くわかります。
7日ごと計測する方がいらっしゃいますが、私はそれはオススメしません。

 

なぜなら、7日間ごとの計測で体重が減っていれば精神的には何のダメージもないで
すが、仮に体重が7日前に比べて増えていた場合、またほとんど変わらなかった場合
は自分の精神面に大ダメージを負います。

 

しかも7日間ごとですので、なぜ体重が落ちなかったのかという原因がわかりにくいの
です。
もしかしたら、2ヶ月に一度のものすごく体重が増えた日(私の例で)がたまたまやって
きたのかもしれませんし、本当に体重が増え続けているのかもわかりません。

 

このように自分が置かれている状況が全くつかめないため、体重は毎日計測してくだ
さい。

 

ダイエットの成功確率を上げるために

 

そうすれば、仮に体重が前日に比べて増えた日があったとしても、前日に何を食べた
ことが原因で体重が増えたのかがわかるのです。その原因がある程度わかれば、今後
はその食品を食べないようにするとか、生活習慣を改善するとか対策ができるようにな
ります。

 

その他にも毎日体重を量るメリットとして、体重が減った時に嬉しい気持ちになり、体重
を量ることやダイエット自体が楽しくなってきますし、自分の努力が結果として数字で確
実に表示されるので、達成感とともにダイエットに対して前向きな姿勢になれるのも良
い所です。

 

こういった理由から体重は毎日量るべきなのです。

 

そして、もうひとつダイエットの成功確率を上げる方法があります。
それは自分以外にもダイエットを始めたと伝えるということです。

 

あなたの友人や家族に対して、糖質制限を始めたということを伝えれば、あなた自身の
中でダイエットに対する意識が高まります。

 

さらに家族にダイエットを始めることを伝えただけでは、たとえダイエットをやめてもそれ
ほどあなたに対する見方は変わらないと思いますが、知人や友人に伝えて簡単にや
めたりしたら、あいつは口だけだなと思われることになるでしょうから、ダイエットをやめ
にくくなります。

 

こうして自分を追い込むような状況を自分で作り上げれば、またさらにダイエットが成功
しやすくなるのです。

 

その他のメリットとして、周りの人に糖質制限ダイエットをしていることを知っておいても
らえれば、外食をする際にも相手に理解があるので、変な感じになりません。

 

具体的に言うと、その場のノリや空気を壊すことを嫌う人には、あらかじめ糖質制限をし
ていることを伝えておかないと嫌な目で見られます。

 

糖質制限ダイエットの天敵は「飲み会」です。

 

しかも会社の飲み会が一番危険で、たとえ糖質制限をしていると伝えても強引に飲ま
されることになりますし、お酒を飲まないとつまらなさそうに見えるようなので、断りにく
い相手との食事や飲み会は本当に辛いところです。

 

私の友人や知人は多少そういった部分がありますが、糖質制限ダイエットをしているこ
とを伝えて理解してもらいましたのでなんとかなりました。

 

糖質制限ダイエットについて伝えても理解してもらえない方は、理解してもらえるまで
伝えるか、付き合いを一旦やめるか、飲みに行ってもうまいこと糖質のないものを飲ん
だり食べたりするかの3択になってしまいます。

 

そこは相手の方を見て臨機応変に判断してください。(としか言えないです)

 

こういった正直言って厄介な人を除けば、ほとんどの方が理解してくれますので、まず
は仲の良い友人から伝えてみてください。

 

ダイエットに成功したいなら、周りの人にも多少の協力はお願いしましょう。